新型コロナウイルス感染者発生のお知らせ 第1報

通所リハビリテーションに勤務している非常勤職員1名が新型コロナウイルス感染症と診断されました。

令和2年12月23日に発熱があり、12月23日にPCR検査を実施した結果、12月24日に陽性が判明しました。

この職員は、12月22日の出勤を最後に、自宅待機をしております。

保健所の調査の結果、ご利用者様及び当施設職員に濃厚接触者はいないことが確認されました。
また、保健所の指導に従い消毒を実施しております。

誠に申し訳ございませんが、安全を期するため、令和2年12月30日まで通所リハビリテーションを休業いたします。

ご利用者様・ご家族様、および関係者の皆様にはご心配及びご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。