従業員の役割

施設長
(管理者)
施設の従業者の統括管理、指導を行います。
医師 ご利用者の病状及び心身の状況に応じて、日常的な医学対応を行います。
薬剤師 医師の指示に基づき調剤を行い、施設の薬剤を管理します。
看護職員 医師の指示に基づき投薬、検温、血圧測定などの医療行為を行うほか、ご利用者の施設サービス計画(ケアプラン)に基づく看護を行います
介護職員 ご利用者の施設サービス計画(ケアプラン)に基づく介護を行います。
支援相談員 ご利用者及びご家族からのご利用に関わる様々なご相談のほか、他機関、市町村との連携をはかります。
理学療法士
作業療法士
医師や看護職員等と共同してリハビリテーション実施計画書を作成するとともに、リハビリテーションの実施、指導を行います。
リハビリ助手 理学療法士・作業療法士の指示に基づき、リハビリテーションの実施に際し、補助を行います。
管理栄養士 ご利用者の栄養管理、栄養ケアマネジメント等の栄養状態の管理を行います。
介護支援専門員
(ケアマネージャー)
ご利用者の施設サービス計画(ケアプラン)の原案を立てるとともに、要介護認定及び要介護認定更新の申請手続きを援助します。
事務職員 介護報酬請求業務のほか、受付・一般事務業務を行います。

 
愛顧のほどよろしくお願いいたします。